So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

アドゥエパッシ@岐阜・墨俣

IMG_20180414_181658
おなじみボンダボンのペルシュウとトルタフリッタ。この揚げパンおいしいワン。いきなりスイッチ入りました。

IMG_20180414_182929
牛肉のテリーヌ、ブッラータチーズ
。レベル高いわ。

IMG_20180414_184048
新タマネギのスープ、手長エビ、ホテルイカ。一番お安いコースなんだけど、前菜3皿でもうお値段以上だわね。驚異的。

IMG_20180414_185948
トルテッリ・デルベッタ、自家製リコッタ。

IMG_20180414_190123
イワシとタマネギのビゴリ。ビゴリというのは店内においてある木馬で作るパスタだそうで。こういうパスタを食べたかった。感動うるうる。

IMG_20180414_192128
牛肉ロースト、イタリアのキノコ。お野菜、特に豊橋のアスパラ素晴らしい。ごちそうさまでした。


nice!(0)  コメント(0) 

プレジールデュパン@名古屋

DSC08567
6年ぶり。6年間忘れてたわけではなく、ずっと頭のすみにはあった店。年月が経つほど再訪したくなる店ってあるわんね。とても静かなパン。パリ風。普段はもっと田舎風のワイルドなパンが好みだけれど、ここのパンはしみじみおいしい。

IMG_20180331_125817
最近は生ケーキも売ってらっしゃるようで。
これはモヒート。パンと同じでシェフの個性が出るわんね。とても静かでおとなしいです。しかし、ムースとチョコガナッシュの対比、というかコンポジション、素晴らしい。個々のパーツの完成度では、おそらくパティスリー専門店に及ばないところあるかもですが、バランスの妙、音楽性が抜群です。

IMG_20180331_130413
パリ・ブレスト。ベタな定番ケーキかと思いきや、目が覚めるような切れ味のあるアレンジです。

IMG_20180331_125800
タルト・キュイットゥ。写真ではただのタルトにしか見えませんが、食べてみると生地とフルーツを緻密に計算して対比させてあります。見事です。

DSC08563
ケーキに感動したので、惣菜も買って帰らねば。4種類しかないので当然のように全品大人買い。これはキヌアのサラダ。惣菜はおそらくマダムの作と思いますが、シェフのパン・ケーキと調和してますね。静かですが、ぴったり味が決まってます。使ってるのはふつうの日本のハムですが、それでこれだけおいしくするのは素晴らしい。

DSC08560
ポテトサレダ、アンチョビ。後味にかすかにアンチョビを感じる。

DSC08562
キャロットラペ。しりしり系ではなく、極細にスライスしてあります。パリ風というのか、コルドンブルー仕込みというのか。

DSC08559
レンズ豆のサラダ。これも真似したいけど、このぷっくりしたフランス産のレンズ豆はなかなか売ってないのよね。
というわけで、ひとつの店で3回楽しめる、得難い店。


nice!(0)  コメント(0) 

ママレーナ@桑名

IMG_20180317_122153
ペルー料理が桑名で頂けるとは知らなんだ。なんせ食べログにも載ってないからねー。お店の人もお客も全部ペルー人。世界一入りにくい雰囲気満載でワクワクします(笑)。あの下村シェフも研究している、世界のグルメ注目の的のペルー料理早速いただきましょう。
これはカウサ・レジェーナ。マッシュポテトの間にツナをはさんでるだけなんだけど、不思議な、いわくいいがたい味付けでいきなりぶっ飛びました。なんだろう?どうやったらこういう風な味になるんだろう?フーディーズ魂に火がついた(爆)
IMG_20180317_122835
アロス・コン・ポジョ。コリアンダーで炊いた米らしいけど、これまた不思議君。上に載ってるのはローストチキンだけどこれはスルーで。奥に写ってるのはジャガイモの付け合わせ(パパ・ワンカイナってのかなあ?)、前菜とイモがかぶっちゃったと思ったけど、イモの種類もソースも変えてある。さすがジャガイモ発祥の地ということで感心しきり。
IMG_20180317_122800
これがお目当てのセビーチェ。超酸っぱいけど、これはレモンだけかしらん。これもまったく食べたことない系で胃袋がどうやって消化するの?と困惑してるのを感じる。
というわけで、今回は驚くばかりで終わってしまったけど、もっと知りたい食べたいということでリピ確定か。インカコーラもケーキも挑戦しなきゃね。


nice!(1)  コメント(0) 

惣菜色々

DSC08467
ピエールオテイザの缶詰。エスペレットのパテ。
DSC08473
あまりにも肉肉しいので、レンジで温めたらまずくなった(笑)。これはパンに塗って食べるのが正しいらしい。
DSC08541
同じくフランス土産、Cassegrainのナスのプロバンス風。これは文句なしにおいしい。日本で売ってるところないかね。
DSC08546
スーパーで売ってるチンするだけのスンドゥブ。豆腐だけというのがヘルシーでよい。味もなかなか行ける。本物は食べたことないけど。
DSC08535
近所のブラジルスーパーで売ってるコシーニャ(鶏肉入りコロッケ)。コロッケ一個が250円とはぼったくりかと思いましたが、売り子のブラジルねえちゃんが”イチバンニンキはコレ!”というもんで買ってしまいました。ずっしり食べ応えあっておいしいので、250円は高くない。
DSC08538
和歌山で買ってきたシンドラー・デリカテッセンのソーセージ。ドイツ人シンドラーさんというのは、エレベータの社長とかシンドラーのリストの縁者かしらん。かなりおいしいけど、田辺市まで行くのは無理か。
DSC08540
これは手作り、カジキマグロのシシリー風


nice!(0)  コメント(0) 

パティスリーアクイユ@大阪

IMG_20180303_122056
チョコレートムースはおいしい。

IMG_20180303_122108
粉もの系が若干好みでないわん

nice!(1)  コメント(0) 

ヴィアッジーニ@桑名

IMG_20180217_184308
今回の白眉はこれ、猪のラグー、カサレッチェ。このパスタ初めて食べたけど、もちもちしておいしいわん。

IMG_20180217_182806
恒例イタリア地方料理特集、今月はトレンティーノ・アルト・アディジェ州。白ワイン風味のポタージュ。ワインの酸味がきいていてすっきりしたポタージュ。

IMG_20180217_185406
牛肉のグーラッシュ
IMG_20180217_191528
リンゴのオムレット

nice!(0)  コメント(0) 

ジェローム・ドゥ・オリヴェラ

DSC08514
今年のサロショコで印象に残ったショコラ。
オリヴェラさん、フランスのショコラティエが日本に来るとスター扱いだけど、僕は偉くももなんともない、僕のパパは消防士だけどショコラティエより消防士の方が偉い、と語ってるそうで。感心します。ショコラにもそんな人柄が表れています。

DSC08488
ベー

nice!(0)  コメント(0) 

業務スーパー

DSC08500
昔は安かろう〇かろうのイメージだったので、長らく寄り付かなかったのだけど、いつから変わったのかしらん。業務スーパーで売ってる輸入食品超おもしろいわんよ。

DSC08504
このフランス直輸入お菓子、この値段で秀抜。

DSC08503
これはスペインからのポテチ。日本製のMSGまみれのポテチよりはるかにヘルシーでうれしい。

DSC08505
ハモン味って書いてるけど、もちろん合成味だけどね。

DSC08506
いも餅。カネスエで扱いがなくなってから入手できなかったのでイモ餅ファンにはうれしい。
インドネシアのお菓子もおいしいわん。ベルギー製のワッフルはおいしくはないけど信じられない激安で許す。

DSC08497
これはふつうのスーパーでも売ってるけどヤマダイの名古屋発台湾まぜそば。なかなか衝撃的な味だわんね。前から思ってるけど、カップ麺はお湯を捨てる焼きそばタイプの方が絶対おいしいはずなのに、普通のカップ焼きそばは変なソースをかけてしまうのが間違ってる。ソース味じゃないこの路線支持します。


nice!(0)  コメント(0) 

エル・ボカバンテ346@京都

IMG_20180203_124253
伏見とうがらしのパドロン風。お野菜山盛りがいいね、こういうの大好き。

IMG_20180203_125501
エッグフラメンカ(と思うけどメニュー名忘れた)。一見ざっと作ってるように見えるけど、食べると相当手が込んでることがわかる。

IMG_20180203_130831
パスタのパエリア。おいしい。全部こそいで食べてしまった。


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る