So-net無料ブログ作成
検索選択

トゥルトフロマージュ@マダムヒサダ [ケーキ]

DSC07855
マダムヒサダ/チーズ王国には時々入荷するらしいけど、今回初体験。トゥルトフロマージュといえば、オーボンビュータンの奥の暗い所で初めて知ったわけですが(そういう人多いと思うけど)、こちらはずっとフレッシュな感じ。さすがポワチエから空輸もの。”しみったれた町、ポワチエ。。”、フーコーの自伝にそう書いてあったわんね。はるか昔に行ったことあるけど、駅からわざと距離を置くように町があって、確かにそんな感じはありました。。

DSC07839
これもマダムヒサダのモンドールの空き箱にかぶりつき。


アサンブラージュカキモト@京都 [ケーキ]

IMG_20170422_121736
燃えるショコラ

IMG_20170422_121704
とても静かにお話をされるシェフ。

DSC07795
ケーキの顔をしてるけど、デセール。

DSC07801
深すぎる。とても一度ではわからない

DSC07804
とにかく次は。。

DSC07813
ディナーに突撃だあ。


リベルターブル@赤坂 [ケーキ]

DSC07721
赤坂のど真ん中ということでお店に入ると田舎者が何しに来た感ありましたが、めげずに爆買いしたらにっこり。

リベルターブル
なんとも個性的

リベルターブル

リベルターブルDSC07753
こんなケーキ食べたことない

DSC07759
ガレットブルトンヌも。
ちょっと個性強すぎてしんどい感もありますが、また行きたい。


リッツカールトン大阪 [ケーキ]

リッツカールトン大阪
へたくそなピアノとフルートがやかましいラウンジで売ってるこれと、
リッツカールトン大阪
これはさっぱりだわんよ。紅茶も御大層なメニューに釣り合ってない。ラウンジだけだと最悪評価だけど、リッツカールトン大阪
ショップで売ってるこれと、
リッツカールトン大阪
これは素晴らしい。ラウンジでは誰もが知ってるような味しか出さないことにしてるのかしらん。ホテルのケーキって難しいワンね。オータニのピエール・エルメも感心しないし、アヴランシュゲネーの上霜シェフがアグネスホテルにいたときも、なんかわざとおとなしい味にしてると感じたことを思い出す。
DSC07652
ショップで売ってるパンもお見事。このホテルの朝食はこのパンも、そんじょそこらのパン屋ではありえないハイレベルのヴィエノズワリーも食べ放題だから超お得ですよ。それにあの、巨大体躯のイタリア人女性シェフが作る目玉焼きもおいしい。


アサンブラージュ カキモト@京都 [ケーキ]

DSC07618
京都伊勢丹のサロショコで試食して買ったんだけど、これまたすごいわんよ。このレベルのショコラが京都でいつでも買えるなら、毎年この季節に伊勢丹に朝から並ぶ必要はもうないかもね。パトリック・ロジェもまったく来なくなったことだし。

DSC07621
焼き菓子も仰天もの。先週のグラン・ヴァニーユが烏丸御池で、この店は寺町通にあるみたいだから2軒歩いてハシゴできるわんね。もう次はいつ京都に行くかで頭がいっぱい。


グラン・ヴァニーユ@京都 [ケーキ]

DSC07614
いやはや、これはすごいわ。ピティビエ。写真欠だけどクイニーアマンも最高。生地が違う。焼きが違う。パリで食べた某MOFのクイニーアマンよりずっとおいしい。

IMG_20170204_125338
手前シュークリーム、奥カフェエスカルゴ。独自の世界。

IMG_20170204_125354
ムラングロゼイユはイデミスギノ譲りか。イデミスギノと同じく、持ち帰りはちょっと無理系(食べてる間にも水が出てくる)のケーキ。
紅茶がおいしいのも特筆もの。そんな高価な茶葉は使わず、カフェオレカップみたいなのにどどーんと出てくるけど、個性的な香りの茶葉をブレンドしてある。


ガレットデロワ [ケーキ]

DSC07582
ここは雪国か(笑)

DSC07520
ワンパターンだけどサダハルアオキのガレットデロワを食べないと年が明けんわ。ジュヴォーのもおいしかったけど写真撮り忘れた

DSC07531


ラ・メゾン・ジュヴォー@名古屋 [ケーキ]

DSC07555
カルパントラに本店があると聞くと行かざるをえない。KITTEオープン当時は大変だったみたいですが、今は落ち着いて。。
DSC07557
とってもいい感じです。驚くような技は何もなし、はっきりいって田舎くさいケーキですが、味が完全に決まってます。老舗にしか出せない味。DSC07568
世の中インチキくさいケーキが多いなか、とても貴重。

DSC07571
広尾の次の日本2号店が名古屋とは、どういうことかと思いましたが、運営してるのは津の井村屋さんということで納得。肉まんともアンナミラーズともかけ離れているせいか日本風にアレンジしてないのが成功してます。敷島パンのPAULが失敗なのと対極。
IMG_20170108_105700
カフェで売ってるラタトゥイユonパイ。まじめに作ってます。付け合わせのキャロットラペはちゃんとシリシリしてクミン入ってるし。
DSC07561
バケットは完全お食事パンになってるのがうれしい。


アヴランシュゲネーのクリスマスケーキ [ケーキ]

DSC07505
今年のタカシマヤ扱いの中ではゲネー一択ね。

クリスマス
シャンパンとフライドチキンが合うって、本で読むとすぐ真似したくなります。確かに合う。ただしケンタッキーは駄目だそうなので、これは柿安の一個300円もする唐揚げよん。

クリスマス
で、まずチキンの骨をお召し上がり。

DSC07493
次にシャンパンコルクをお召し上がりになりました。


リッツカールトン大阪 [ケーキ]

リッツカールトン大阪
これは!
リッツカールトン大阪
これはおいしいわんよ。

リッツカールトン大阪
すごいパン。
リッツカールトン大阪
リピ決定


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。