So-net無料ブログ作成
検索選択
ショコラ ブログトップ
前の10件 | -

オリヴィエ・ヴィダル [ショコラ]

DSC05616
今年の新人さん。こんな人がいくらでもいるんだからフランスはすごいわん。

DSC05628
僕にも食わせろー

DSC05614
ジャガイモのガレット、ビーガンマヨネーズ


オテルデュキャップ エデンロック [ショコラ]

DSC03626
オテルデュキャップ エデンロック。
第2次大戦も終盤に近づくとコートダジュールはアメリカ軍の保養地となった。
兵隊はニース、将校はカンヌ、そして将軍はオテルデュキャップだったそうで。
昔も今も一般人には縁遠い。ショコラで偲ぶのみ。

DSC03628
今月の料理通信から、高山大シェフの菜花のプルスケッタ。

DSC03631
スズキのソテー、トマトソース。上野万梨子さんレシピ


ティエリー・バマス [ショコラ]

DSC03594
新しいベッドお気に入りDSC03589
むにゃ?
DSC03597
ティエリー・バマスの激辛ショコラ。ピメント・デスペレットをまぶしてあります。
バマスさんに、我が家でも時々料理にエスペレット使うんですよ、っていったら”料理研究家の方ですか?”といわれてしまいました。ははは。

DSC03595
そば粉のガレットに初挑戦。具は先週テレビでやってたイタリアの名も無い家庭料理。ソーセージ野菜をごった煮したところに、別ゆでしたレンズ豆を投入します。なかなか行ける。


サロンデュショコラ2014 [ショコラ]

DSC03567
今年の新人さんダヴィッド・カピイ。派手さはないがなんとも巧みなお味。
DSC03577
定番クリスチャン・カンプリーニ。一年ぶりに再会できました。

DSC03578
むにゃにゃ、いったいいくら買って来たんだわん?
こわくて書けません。


ショコラの季節 [ショコラ]

IMG_1168
来週からの本番(サロショコ)に備えて、今日はウォームアップに松坂屋に。
これはファブリス・ジロットのソフトクリーム。DSC03565
ジャック・ジュナンのキャラメル

DSC03546
これは番外、桑名オーガニックで買ったフェアトレードショコラ
なかなかいける。


ル・ショコラ・アラン・デュカス [ショコラ]

DSC03447
話題のアラン・デュカスのショコラです。
豆からショコラ作ってるとか。。そんな機械普通のショコラティエは欲しくても買えんわね。
資本だけはあり余ってます、デュカスですってか。
お味の方も繊細さが感じれない。メゾショコの方がはるかに好み。


ロジェ + ルガック [ショコラ]

IMG_1014
ショコラの彫刻
IMG_1012
サンジェルマン・アン・レーのパトリック・ロジェです。ずーと向こうまでショコラが並んでます。
DSC03403
で、こんな長いの買ってしまいました。カメラにおさまらんで。誰がこんなに食べるんや。

DSC03361
100メートル先にパスカル・ルガックがありますので、当然こちらも。後先考えず、値段も見ずに買い物してるから自分がこわい。ボンボンに関してはルガックの方が繊細で好み。ロジェはどれも平均しておいしいけど、ルガックはボンボン以外のお菓子は何だかさっぱりでした。


サロンデュショコラ2013@栄三越 [ショコラ]

DSC01975 (300x300).jpg
どういう大人の事情か今年から三越に変わり、一段と小ぢんまりとしてしまいました。ムッシュショコラも名古屋には来とらんぞい。ところで誰がこんなにいっぱいショコラ食べるのかにゃ。
DSC01978 (300x300).jpg
新人のアベッカーさんはもひとつかしら。
DSC01979 (301x400).jpg
やっぱり感動はパトリック・ロジェね。

カンプリーニ2 [ショコラ]

DSC00663 (300x400).jpg
ちょうだいちょうだい。
DSC00658 (298x400).jpg
はいはい、予告どおりカンプリーニ追加で買ってきました。ミルクホワイトさっぱりだけど、奥のビター2個はすばらしい。追加してよかった。今週は名鉄さらに閑散度すごくて、朝一番乗りになってしまって一身に視線を浴びて恥ずかしかったです。その後タカシに用事があって寄ったら、上のアムールドショコラ混雑すごいですよー、早く行かれた方がよいですよーなんていわれてしまって、そんなん行かへんっちゅーの。

地球の食卓―世界24か国の家族のごはん

地球の食卓―世界24か国の家族のごはん



世界中の家族の1週間の食材の写真を並べた本。ははは、こりゃおもしろいわ。やはり目が釘付けになるのはアメリカの3家族ね。あまりにも予想どおりというか、こんなん食ってたらそりゃ太りまっせ大将。ドイツ人が食材を不気味なほどキレイに並べてるのもおかしい。一番こわいのはイギリス人で、いくら写真を眺めても何を食べてるのかさっぱりイメージできない。

クリスチャン・カンプリーニ [ショコラ]

DSC00657 (299x300).jpg
おやつの干魚をバリバリやってるところ。
DSC00650 (300x300).jpg
はい、名鉄サロンデュショコラ2012です。今年から会期が長くなった分、例年よりさらに閑散度が増しております。一方タカシマヤ/アムールドショコラはますます混雑度増加でご清栄のこと御慶び申し上げます(買うものないけどね)。今年のアタリはこれ、クリスチャン・カンプリーニ。なんと気品のあるショコラでしょう。泣けます。神品。去年も見かけたけどヒマそうだったんで買わなんだ。名鉄ならまだあるかも、明日もう一度買いに走るか?

フランス高級レストランの世界

フランス高級レストランの世界

  • 作者: イザベル テランス
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2010/06
  • メディア: 単行本


学位論文のようですが、学生さんのレポートとしてはよくできていても、一般書としては常識で分かる範囲を越えていない。ブルデューにならって”美食資本”から書き始めるたりするとおもしろいかもね。
前の10件 | - ショコラ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。