So-net無料ブログ作成
検索選択

アサンブラージュカキモト@京都 [ケーキ]

IMG_20170422_121736
燃えるショコラ

IMG_20170422_121704
とても静かにお話をされるシェフ。

DSC07795
ケーキの顔をしてるけど、デセール。

DSC07801
深すぎる。とても一度ではわからない

DSC07804
とにかく次は。。

DSC07813
ディナーに突撃だあ。


菱岩@京都 [その他お食事]

IMG_20170422_184335
増井千尋さんのインスタにこれがおいしいと書いてあって。そういうのを読むと居ても立っても居られない性分なもんで、即買いに走ると。

IMG_20170422_184524
確かに仰天のお弁当。なんせお刺身食べれない、テンプラは衣が口に刺さるので嫌い、白米もダメ、和食のメニューはどれが前菜かわからないので読むことできない、蕎麦屋で”このざるそばは温製ですか?”と真顔で質問するという、日本人失格のワタシが完食しましたから!たぶんお醤油がほとんど感じられないから食べられるのよね。冷たくなっても時間がたってもおいしい、まるで魔法。

DSC07793


GATEHOUSE@名古屋ゲートタワー [フレンチ]

IMG_20170430_091822
オープンしたばかりの名古屋ゲートタワーに。行列ができてる12階/13階のレストラン街は見向きもせず、目指すは15階のGATEHOUSE。L'AS兼子シェフが料理監修したという朝食バフェ、期待以上のすばらしさでした。左上はサツマイモをローストしたのだと思うけど、皮目に塩味ついてパリパリととてもおいしい。サツマイモはこう使えばフレンチになるのね、さっそく真似しよう。サラダのドレッシングもお見事。こういう大量にわっさわっさ作ってもおいしくできるのは東京ミッドタウン・レシピ&マーケットの惣菜と同じくシェフの技。

IMG_20170430_093239
これは季節野菜のソテーと書いてあったけど、パプリカのバスク風というか、どうやってるのかちょっと分からないけど、とてつもなくおいしい。ソーセージのスモーク風味が効いてる。これだけで我が家はメインディッシュになる。左上のハムはセージで香りがつけてあり、こういう小技に弱いです。これで2500円は驚異の安さと思うけど、さすがにこの価格ではすべてが激旨とはいかず、パンや甘いもの系は食べないほうがよいかも。お店が勧める玉子プリンも(これは兼子シェフの作品じゃないよね?)。玉子といえばでミッドタウンで食べて驚いた玉子サンドもあると聞いてましたが、売り切れなのか見当たらなかった。


最近のお料理記録 [今日のごはん]

DSC07773
ソラマメのパスタ

ソラマメ
ソラマメ直火焼き

エッグ。フラメンカ
エッグフラメンカ
ケンイカの燻製
イカ燻製


塩屋 & コメット@麻布十番 [パン]

DSC07732
コメットのエピ。なんと優しく滋味深いパンなのでしょうか。感動します。2回目の訪問なんだけど、前回アルバイトの女子高生かと思ったのがマダムなのね。これもある意味感動。

DSC07728
麻布十番の塩屋で買ったおみやげ。こりゃ楽しいわん


リベルターブル@赤坂 [ケーキ]

DSC07721
赤坂のど真ん中ということでお店に入ると田舎者が何しに来た感ありましたが、めげずに爆買いしたらにっこり。

リベルターブル
なんとも個性的

リベルターブル

リベルターブルDSC07753
こんなケーキ食べたことない

DSC07759
ガレットブルトンヌも。
ちょっと個性強すぎてしんどい感もありますが、また行きたい。


レストランFEU 2017 MAI [フレンチ]

FEU
新玉ねぎのエスプ-マ[黒ハート]
新玉ねぎチップス&チ-ズチップス

FEU
大山地鶏とフォアグラのテリーヌ[黒ハート][黒ハート]
ポルト酒のソ-スとユズコンフィ添え
アメリカンチェリーピクルス
FEU
ホワイトアスパラガスのム-スリ-ヌ[黒ハート]
海草粒入り昆布ジュレ
生ウニ、ナスタチウムの葉
ウドのピクルスのアクセント[黒ハート]

FEU
ルターニュ産オマ-ル海老ロ-スト
爪の肉のサラダ葉包み[黒ハート]
グリーンピース&フランス産プチポワム-ス[黒ハート][黒ハート]

FEU
バニラの香りフランス産仔牛肉ロ-スト
トリュフの香りの春野菜添え[黒ハート][黒ハート]FEU
ショコラフォンダン


今日の料理 [今日のごはん]

DSC07757
米ナスとトマトの南仏蒸し
最近の我が家のベストセラー料理

フランス人は、3つの調理法で野菜を食べる。

フランス人は、3つの調理法で野菜を食べる。

DSC07758
しいたけとモヤシのサラダ
この本もいいわんね

「ターブルオギノ」のDELIサラダ

「ターブルオギノ」のDELIサラダ

  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2015/11/30
  • メディア: Kindle版

DSC07700



キャンプエクスプレス@イオンモール橿原 [その他お食事]

IMG_20170318_174051
橿原イオンってなんか都会チックでフードコートには我々田舎者には珍しいお店がいろいろ。これは一日分の野菜カレー。うーん、安いんで文句はいいませんが、カレー味が濃すぎて野菜の味がわからんわね。吉野家のベジ丼の方が勝ち。
IMG_20170318_174058
こっちは確か小松菜の何とかで、こっちの方がベジ的にはおいしい。でもひき肉入りなのが余計。


ローブリュー@南青山 [フレンチ]

ローブリュー
お肉ばっかり、というイメージが流布してるので敬遠してましたが、お弟子さんの京都ラプティセヌのFacebookを読んで行きたくなりました。これはレンズ豆のサラダ。来てます!これよ、これという感じ。

ローブリュー
ガルビュール。コムアラメゾンのガルビュールは白インゲンでどろっとしてるんだけど、こちらはサラサラ。圧倒的においしい。

ローブリュー
ピペラド。上に載ってるのは揚げ玉子とベーコンで、ピペラドの本体は底の方にありますが、感動。これがホンモノのピペラドですか。
ローブリュー
著書の表紙でおなじみのブーダンノワールはやはり食べないとね。

ローブリュー
照りをつけずに素朴にしあげたガトーバスク。見てくれは悪いけど味はすばらしいです。


メッセージを送る